生活の質

インディアナ州では連帯感があり国際的な州として、刺激と快適さのバランスがとても良くとれています。1994年以後ダウンタウン インディアナポリスの観光を83%増加させました。スポーツ、アウトドア レクリエーション、音楽、食事に興味があるなしにかかわらず、インディアナ州は貴社と貴社の従業員が幸せに暮らせるホームタウンです。

スポーツ

  • インディアナポリス モータースピードウェイは、1日のスポーツイベントとしては世界最大のインディ500の開催地です。

  • ルーカスオイル スタジアムで初めて開催された2012年の第46回スーパーボウルでは、15万人以上を動員しました。

  • インディアナポリス·コルツ(アメリカンフットボール)、ペイサーズ(バスケットボール)とアイス(アイスホッケー)など、インディアナポリスにはプロスポーツチームも多くあります。

食事

  • 州内には数多くの和食店と日本食材スーパーマーケットがあります。アジアの食材にも豊富にあります。

  • 10以上のワイナリーや地元の多くのビール醸造所などが地域経済を支えています。

  • South Bend Chocolate Companyやミドルベリー (インディアナ州) にあるDutchman Amish Essenhaus のようなユニークな地元の店が郷土料理の味でもてなしてくれます。

  • RibFest、Strawberry Festival、Chowdown Midtown、Devour Downtown, Northside Nights など、家族で外食を楽しめるイベントが多くあります。

音楽

  • クリプシュ ミュージックシアターは、野外コンサートや祭典で最大2万4千人を収容することができます。

  • アンドレア·パラディオのヴィラキャプラ、ラ·ロトンダをモデルにしたカーメルにある劇場は、世界的に有名な多くのコンサートやイベントの開催地です。

  • インディアナポリス交響楽団はインディアナポリスのダウンタウンにあるヒルベルトサークル劇場で年間200以上のコンサートを開いています。

芸術

  • インディアナポリス美術館は5万4千の芸術作品と100エーカーの屋外アートスペースを誇り、アイ·ウェイウェイ、マティス、ウィリアム·ホガースなどによる特別展示を開催しています。

  • The Indianapolis Downtown Artists and Dealers Association(IDADA)は、毎月第一金曜日にアートギャラリーやスタジオのオープンハウスを行っています。

  • 1971年に開設されたBroad Ripple Art Fairは2万2千人以上の見物人と225人以上のアメリカとカナダのアーティストが参加した毎年恒例のお祭りです。

伝統遺産と教育

  • インディアナ州にある日本人学校(補習業校)では、幼稚園から高校までの学生に日本語集中カリキュラムを提供しています。

  • 盆踊り大会、Greek Fest、Italian Fest、Oktoberfest、Fiesta Indianapolis などのような毎年恒例の文化イベントは、コミュニティの伝統遺産が維持されていることの証明です。

  • コナー プレーリー・インタラクティブ歴史公園では、熟練した俳優たちが子供たちにインディアナ州の植民地時代について教えます。

アウトドアとレクリエーション

  • インディアナ州には470以上のゴルフコースがあり、ピート ダイ設計のゴルフコースの数は世界に類を見ません。またカーメル(インディアナ州)では2012年のBMW選手権が開催されました。

  • ノブストーン トレイルは南インディアナにある93キロのバックカントリーのハイキングコースで、アパラチア トレイルを目指すハイカーのトレーニングのために使用されます。

  • インディアナ デューンズ国定湖岸の湖畔ビーチでは素晴らしい週末が過ごせます。

  • インディアナ州は356マイル以上のマウンテンバイク トレイルがあります。

Subscribe to our mailing list

* indicates required
Email Format